忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
Ad
大晦日
2007年12月31日(月) 20:43:22
えー。
いつの間にか、大晦日。今年もあっという間でした。

一年の締めくくりとして、2007年の鑑賞記録を一覧にまとめました
数えてみると、芝居、演劇、演奏会、全部で71回。
単純計算で週1以上か。
1日に2回梯子することもあるけどね。
これを多いと見るか少ないと見るか。まぁ、好きな人ならもっとたくさん観に行っているのは知っているし、そう思うと普通かなと。
(そんなワケないか…充分多いな)
社会人になってから観劇にハマったけど、それ以来、毎年これくらいのペースだね。自分の記録を観ると。

いやいや、ちょっと違った。年々増えてるな。
去年と今年は同じ回数くらい、一昨年は10回くらい少なかった。その前はもちょっと少なかった。
最初はほぼ狂言しか観に行っていなかったのが、徐々に分野が広がったために、回数も増えたんだろうな。

今年がどんな一年だったか振り返ると、やっぱり何と言っても、まずは大ブレイクしちゃった早乙女太一くん。
1月の大勝館公演、5月の東京国際フォーラム公演、9月の大勝館公演。などなど。
負けず劣らず熱中したのが橘大五郎さん。東京国際フォーラムの大ちゃんは良かった!11月、12月の三吉演芸場には通い詰めたし。
大衆演劇に目覚めた年だなぁ。見続けて4年くらいたつのにね。しかも劇団朱雀と橘劇団ばっかりと偏ってるけど(^^;
もう一つ忘れてならないのは、花組芝居。20周年という記念の年で、「かぶき座の怪人」に始まり「KANADEHON忠臣蔵」に終わるまで、少しも目が離せませんでした。やー楽しい舞台ばっかりでした。ますます大好きになりましたね。来年も「牡丹灯籠」をやるそうですし、欠かさず見続けたいですな。

それに比べて、歌舞伎をあまり観に行かなかったような。去年は数多く観に行ったので歌舞伎会の特別会員になれたけれど、今度は一般会員どまり。去年が歌舞伎イヤーだったのかな。
狂言も、最初の頃に比べれば回数は落ち着いてきていると思う。というか、世の中の狂言ブーム自体が落ち着いてきてるんじゃない?それに合わせて、公演自体の盛り上がりもすこーし勢いが減ってる気がしないでもない。まぁ、ブームに左右されず、今後も観に行くつもりで。

来年は、どんな一年になるでしょう。
しばらくは、太一くん大ちゃんフィーバーが続きそうかな。


今年一年お世話になった皆さま、有り難うございました。
それでは、よいお年を!

さーて、そろそろ紅白の「夜桜お七」を観る準備。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]