忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Ad
劇団花吹雪公演@新開地劇場 桜春之丞誕生日公演 7/6
2009年07月13日(月) 22:00:39
はるばる行ってしまいました、新開地へ。昼夜両方見ました。
春さまお誕生日公演だし、劇場公演で劇団そのものに気合が入ってるからねー。
見応えありましたよ~。

指定席だったのだけど後ろの方だったので、写真は綺麗に撮れなかった…。

お芝居 「椿よ海鳴りに散れ」
2年半の構想を経てようやく舞台に掛けた、新作だそうです。
山根さんという大衆演劇関係の人(役者ではないんだけど何やってる人だろう?)が春さまのために書いたと寿美さんが言っていたような。
時代劇なんだけど全体的に現代っぽいテイスト。前半はダーティヒーローもの?と思ったら、後半は春さまらしさを感じる展開。ものすごいラブストーリーだなと思いました。ラストは切ない…。
前半後半に分けて、2時間弱のお芝居。
役名忘れたので省略…
春さまと寿美さんは親子の役で、二人とも奉行所の役人。父親を浪人に切り殺された悲しみから、春さまは火付盗賊改方の職権を乱用し、人を切り殺すことを楽しむようになってしまい、「鬼椿」と恐れられるようになる。それを諌めた上役を切り殺し、同僚に追われた先で自ら海に飛び込んでしまう。
浜に流れ着いて集落に住む娘おとき(夢ちゃん)に助けられたときには、記憶を失っていた。

助けてくれたおときさんに「海彦さん」と名付けられ、兄のとび助(真ちゃん)と住む家に居候することになった春さま。
妹が海彦さんに惚れていることに気付いている兄は、海彦さんに「妹と所帯を持ってくれ」と頼み、海彦さんもそれを受ける。
でも実は、春さまは奉行所の役人だった時に、盗賊のかしらだったこの兄妹の父親を切り殺した仇だった。
自分を探しに来た同僚におときを斬られた椿は、記憶を取り戻す。
死を覚悟して自分の刀の刃をつぶし、とび助に父の敵として自ら討たれ、死んでいく。

とまぁ、凝ったお話です。長くてちゃんと筋が書けてない…。

前半の春さまの役は、春さまっぽくないんです。
父親を斬られて、正義を失って、世を拗ねてしまう。火鉢を物憂げにいじりながら同僚をにらむ目は、怖いというより不貞腐れた子供のようでねぇ。なんか可愛く見えてしまって。
怖い人物は春さまっぽくないけど、可愛く見えてしまうところが春さまっぽい気がする。

後半、記憶を失って、漁師の生活を貧乏でも幸せと感じているところや、はきはきとして勝気なところもあるおときさんに穏やかに優しく接しているところは、ものすごく春さまっぽい。
夢ちゃんとのシーンが初々しくて、ピュアなラブストーリーで現代的な感じが観ていて恥ずかしくなるくらい。もー夢ちゃんも可愛すぎだし!キャー
夢ちゃんが海彦さんに「記憶が戻らないでほしいな」とか「記憶が戻っても私のことを忘れないでね」とか身悶えするようないじらしいこと言うもんだからさ~。萌え萌えですよ。声もますます女の子らしい可愛い声になっちゃって。どーすんの。そりゃあ春さまも「記憶が戻っても、どこにも行きません、ずっとそばにいます」って言うよそりゃ。
夢ちゃんが斬られたあとに、春さまが「私と所帯を持ってください」ってプロポーズをするんだよね。そうしたら夢ちゃんは喜んで「いい女房になるから。美味しいご飯を作ってあげるから」と答えるんだよーきゃはーこんな可愛いお嫁さん欲しいわー。

あとすごく気に入ったのが、愛ちゃんと春さまのバランスがとっても良かったこと。
二人とも同じくらい背が高いということもあるけれど、愛ちゃんの発する台詞の声の強さが、ちょうど良い具合に春さまと張り合うんだよねー。
それがもぅカッコよすぎてvvv
春さまと対等にぶつかれてる。その衝突具合がたまらない!
愛ちゃんどんどんカッコよくなってるよねぇ。いいですなー。

かなり面白かった場面が…。
真ちゃんの家の場面で、真ちゃんが囲炉裏に手を置いて「あちっ」とやってウケた後に、春さまも真似をして囲炉裏に手を置いて「あちっ」とやっていた。真ちゃんはあきれ顔、春さまはいたずらに成功して嬉しそうな子供みたいな顔。かわゆすぎでしょ。そのあと真ちゃんが春さまに「とび助さん」と言ってしまい、春さまに「とび助さんはあなたですよ」とツッコまれてめっちゃ凹んでた。もー大ウケ(笑)

舞台セットが凝っていてすごく見応えありました。
1幕目のラストで春さまが海に落ちる場面は、崖のセットを組んで、そこから春さまが落下。高さのある新開地じゃないとなかなかできないでしょうね。
ラストの雪山も、紙吹雪がたくさん降り積もった上にさらにどんどん雪が降ってきて風情がありました。


舞踊ショー
・群舞 「We will rock you」~三座長 「祝酒」
・松之介 「かんざし」村治崇光
・春之丞立役 昼 「ガラスのハイウェイ」/夜 「キリギリス」
・夢ちゃん女形 「Birthday Eve」倖田久美
・愛ちゃん 昼 「忘れ草」/夜 「エレジー(挽歌)」平井堅
・恵ちゃん女形 「恋のからまわり」石川さゆり
・梁 「雪次郎あやめ傘」
・真、愛、松 「ああ無情」
・春之丞女形 「CLUB ZIPANGU」知念里奈
・夢、恵、かおり、あきな 「あんあんしなけりゃ意味がない」
・真ちゃん立役 「演歌桜」
・春之丞立役 昼 「ブラジル音頭」/夜 「だって夏じゃない」
・京之介座長 「羅生門」
・寿美座長 「長崎は今日も雨だった」
・ラスト 「桜獅子」
  「桜」コブクロ~鏡獅子
・バースデイパーティ


群舞 「We will rock you」
紋付袴に黒塗りの笠をかぶった若手男性陣が、この曲に合わせてザッザッと足踏みしてるなんて、そりゃもぉ最高にカッコイイでしょう!いやーうまい構成を考えたもんだ。素晴らしい!



松之介くん 「かんざし」



夢ちゃん女形 「Birthday Eve」
カワイイー
カレシのお誕生日前日、ケーキ作りに奮闘する女の子の歌ですよ。
誰か、このカワイイ子にご褒美あげてほしいの!
これ以上の妄想は危険を伴うわー脳内にとどめておこ。



愛ちゃん 「エレジー(挽歌)」
大人の色気たっぷり~。カッコよかったです!



恵ちゃん女形 「恋のからまわり」
可愛くて好きなの~恵ちゃんの女形。



梁太郎さん 「雪次郎あやめ傘」
手の包帯も完全に取れたようです。よかった!キリッとした目が素敵でした!



真、愛、松 「ああ無情」
何なのこれはー!(笑)
とんでもないものが出てきちゃったよ。
みんな胸にアンパンを入れていて、それを客席に投げてました。
こんなコントみたいなショーでも、可愛く見えるから不思議。真ちゃんは怪しいのに綺麗だし。






春之丞女形 「CLUB ZIPANGU」
可愛くって、華やかで、貫録たっぷり、愛嬌もたっぷり。最高~♪



夢、恵、かおり、あきな 「あんあんしなけりゃ意味がない」
ぎゃー
かわゆすぎるー
夢ちゃんしか見てませんでした…
歌詞に合わせていっぱい「あんあん」してくれるんだけどさ、もーたまんないよね。1日1回くらい観たい!





ラスト 「桜獅子」
まさかラストが桜獅子とは~!
去年の座長襲名3周年のDVDにも入っていたショーだけど、かなりアレンジが変わっていました。
最初はコブクロの「桜」で、桜の刺繍が入った豪華な衣装のぶっ返り。
途中から胡蝶の真ちゃん夢ちゃんに交代。二人合わせて1匹の蝶になる衣装で、まさに胡蝶じゃないですか~。
古典ぽい曲から、歌舞伎囃子の入った曲に代わって、獅子の衣装に着替えた春さまが花道から登場。
私が今連獅子の稽古してる最中だから、同じ振りもいくつかあって観てて楽しかったわー。
愛ちゃん松ちゃん梁ちゃん恵ちゃんあきなちゃんかおりさんも登場。みんな胡蝶らしい。わーこんなにたくさん胡蝶が出てきちゃうんだー。面白い。
獅子の毛振りもたっぷり見せてくれました。
こんなに華やかで大がかりなショーを観られて幸せ~。





でも個人的には古典のほうが好きだから、去年の演出のほうが好みかもなー。


たっぷり堪能できました。
今度はまた3連休に来る予定(汗)

拍手[7回]

PR
コメント
こんばんは。今週末から神戸&大阪遠征ですが(汗)、春さまお誕生日公演は見応えありましたよね!! 
本当に話も舞台も凝っていて、夢ちゃん可愛過ぎるし大活躍☆
一幕ラストの崖から落ちるシーンを見た時、歌舞伎の
渡海屋銀平(字、合ってるかな?)を思い出しましたよ~。
敢えて歌舞伎的な演出を取り入れたのかな?

波華さんが言うように、愛ちゃんが春さまと対等に張り合える
芝居が出来る所がイイですよね! 愛ちゃん、どんどん素敵になってるよ~☆ セクシー度もUpしてるわ。
ラストの雪山の雪の量にも驚きましたね~本当に足がザクザク
雪に入ってる感じがしたもの。演出に妥協が無いです(驚)

舞踊ショーは、オープニングの「We will rock you」で、
ノックアウトされましたよ!!
暗がりから春さまを中心に黒の紋付袴姿で、音に合わせながら左右にステップを踏むなんて、誰が考えた演出なんだろう?!
カツコ良い! 素敵過ぎる~☆
今度、春さまの演出か聞いてみよっと♪

夢ちゃんは、もう女の子にしか見えないくらい可愛いし、真ちゃんは面白いしね~やっぱり花吹雪は最高です!!
今週末も楽しみですね~どんだけ神戸に通うんだろう(汗)
ニザ 2009年07月15日(水)19:31:53 編集
うは~、さすが花吹雪!
レポを読んでいるだけで華々しさが伝わってきます。
お誕生日公演、盛り上がったんですね~☆☆

で、波華さん、今週末もなんですね~(笑)(ニザさんも!)
確かにエンジンかかっちゃったら止まらないでしょうね。
交通の便の良い新開地公演を満喫してきてくださ~い。

私が次に観られるのはいつになるのかなぁ。。はぁぁ。
何はともあれ、いってらっしゃ~い♪
とらら URL 2009年07月15日(水)23:18:39 編集
>ニザさん、
楽しかったですねぇ~。
舞踊ショー最初の「We will rock you」は本当にカッコよかった!テンションあがりましたねー。
春さまも良かったけれど、ワタシ的には大半が夢ちゃん萌えでした♪
今週末も、楽しみましょう!

>とららさん
お誕生日公演、華やかに盛り上がりましたよ!
いつかぜひ、とららさんと一緒に花吹雪を見て一緒に盛り上がりたい!
遅くとも来年には実現できますよね?
今週末も、行っちゃいます(汗)一度勢いがついたらどんどん行ってしまって危険ですね(^^;
行ってきます~♪
波華@管理人 2009年07月17日(金)14:11:47 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]