忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
Ad
再告!達喜会
2011年08月05日(金) 22:18:44
先日、下浚い(リハーサル)を終えました。
本番を想定して道具も本番のものを使用、地方さんも生演奏。一日がかり。
だって発表会当日も、朝11時開始で夜の9時まで続くもんね。どんだけっっ

えーと。始まるまではむちゃくちゃ不安で緊張してたけど、実際にはそれほど緊張もせず焦ることもなく終えられたかな。
別に上手く踊れたわけじゃないけどっ(汗)
いやー久しぶりに完全に1人で踊るからさ、怖いなと思って。前回の達喜会は「連獅子」で2人だったから、1人で踊るのに比べると相当安心感があったもん。完全に1人で踊るの、「水仙丹前」以来、4年ぶり。
だけど、今回の「夕立」はかつてないほど真面目に音を聞いて覚えたし、達也先生には生演奏がだいぶゆっくりになるかもしれないからと脅されていた割には意外と踊りやすかったんで、なんかちょっと安心したんだー。
成長したねぇあたしも。

はい、うぬぼれてはいけませんよ。

でもでも、踊ること自体に夢中になってしまって、傘が只の傘にしかならなかった…。
傘は、恋しいあの人、憧れのあの人、夢の中のいい人、の象徴。そう思って、傘にあのお方の姿を重ねて、そのお方を想って踊らなければいけないのだけど、下浚いでは全然浮かんでこなかったわぁorz
数週間前のお稽古から、なんとなくうまいこと「あのお方」の姿が浮かんでその人をうっとり眺めながら踊れてたのになぁ。
もっと、妄想力を鍛えネバー


そして。大トリを飾る、達也先生ご出演の「太刀盗人」
やっぱこれめちゃくちゃ楽しくて面白い舞踊だわっ!
去年、御園座で翫雀さんと愛之助さんがやってたのを観たけど、たぶん細かいところは違うだろうし、御園座は席が遠かったからなー。
下浚いとはいえ、かぶりつきで観られてしゃーわせv まだ台本を持ちながらだったりもしたけど(汗)あ、達也先生がではなく、なんだけど(汗)
趣向は「茶壷」と同じなんだよねー。あとで達也先生に伺ったところ、元は舞踊「茶壷」は坂東流で作られて、「太刀盗人」は菊五郎劇団で作られて、最初は張り合う気持ちもあって似た趣向で作ったんじゃないか、とか。
でも狂言の「太刀奪」(たちばい)は、舞踊「太刀盗人」とは全然違うんだよねぇ。狂言「茶壷」と舞踊「茶壷」は似てるけど。
狂言「茶壷」から舞踊「茶壷」が作られたのを真似て、後に、茶壷を太刀に置き換えて作ったのかなぁ。調べてないから本当のところはわからないけれど。
田舎者とすっぱ、わざと間をずらして踊るのが、巧くないと面白く見せられないのがよぅく分った。すげぇや!感動だわ!
どういう2人で踊るかっていうのも、面白い要素の1つかもしれない。年齢やキャリアに差があるより、年齢もキャリアも近くてさらに普段親しい交流があるお二人だとなおさら観ていて面白い。達也先生と寿太一郎先生はまさにぴったりなお二人だと思った。例えていうなら、大ちゃんと美麗さん二人が一緒に踊るから面白い、みたいな感覚。
私の踊りは観なくてもいいからこの「太刀盗人」だけでも観てもらいたいくらいだわぁ。


さてさて。下浚いを終えて、当日のスケジュールがある程度決まりました。
以前お知らせした時間と少し変わり、清元「夕立」は18:00頃の予定です。
ただし、時間が前倒しになる可能性がありますので、余裕を持ってお早目にお出掛けください。
おえこらが終わってからでも、十分間に合います。
ぷれすたは、時間が完全に重なっていますね…残念ですぅ。

ご都合がよろしければ、ぜひ足をお運びくださいませ。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]