忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Ad
伝統芸能オンエア情報(3月)
2005年03月02日(水) 21:27:25
演劇出版社のページが更新されていました。
テレビ・ラジオ放送ガイド

ほとんどはすでに知っているオンエア情報でしたけど、新しく得られたオンエア情報でかなり嬉しいのが、BS2のミッドナイトステージ館。

■ミッドナイトステージ館
NHK-BS2
3月20日 『赤鬼』<タイバージョン>(24時55分~27時)
3月27日 『赤鬼』<日本バージョン><ロンドンバージョン>(24時55分~28時55分)野田秀樹ほか
きゃぁああ~v
キタ───────
野田さんだぁ~
3バージョンもオンエアしてくれるなんて、太っ腹っすね。すごいわ。
いやー楽しみ楽しみ。

それにしても、WOWOWのラインナップ凄すぎなんですけど…
「走れメルス」やら「鈍獣」やら「ハムレット」やら。
絶対面白いって!
うらやましすぎるぞ!
一般人にも見せてくれ!

拍手[0回]

PR
コメント
波華さま、
いつもいつも情報ありがとうございます。
「赤鬼」が3つのバージョンで放送されるのですね。
必見です。
「赤鬼」は初演を観ました。(わ、また年がバレますね)
段田安則さんが出てらして(ファンなんです)すごく緊張感のある舞台でした。興奮してゾクゾクッときたのを覚えています。
織姫 2005年03月04日(金)01:27:42 編集
こんばんは。ちょこっとご無沙汰かな?
毎日覗いてはいますけども^^
WOWOWいいですよね~~。
いつも悩みながら先延ばしにしてます・・・。

なので一般人は
3月18日の誰ピカを見ましょう^^
「狂言界の最高峰・茂山千作の魅力に迫る」だそうですよ♪
ご存知であれば失礼いたしやした★
からなし 2005年03月04日(金)17:23:56 編集
>織姫さん
いえいえどういたしまして。ホント必見ですよ~
「赤鬼」初演って…一体いつのことなんでしょう。いやもう全く知らなくて。野田さんにアンテナ張り始めたのが最近だからです。年齢関係なく(笑)
お話を聞くと本当に面白い舞台のようですね。実は「赤鬼」に関しては演劇雑誌で記事を見たことがあるだけで、あまり詳しくは知らないのです。なので楽しみです!

>からなしさん
おお~!千作さんが誰ピカに!凄いですね~
民放で千五郎家を見られる機会がなかなかないですからね。
楽しみですわ~
8日にもTBSで千五郎家が出てきますよね、ばぶさんメルマガで言ってたやつ。夜10時からの「世界バリバリ☆バリュー」ですね。
どっちも要チェックだわ~
波華@管理人 2005年03月04日(金)23:49:21 編集
>波華さま
「赤鬼」初演は1996年でした。
(記憶があやふやだったので、確かめました)

ところで、野田さん、歌舞伎座初日に行かれてたようですね。見かけられませんでした?
織姫 2005年03月05日(土)11:17:13 編集
織姫さま、はじめまして。
横から失礼します。
歌舞伎座初日、野田さん目撃しましたよ~。
取材陣に囲まれてプチ記者会見状態になっていましたので、どこかのワイドショーで映像が流れたのではないでしょうか。

赤鬼、まずはタイバージョンからの放映なんですね。
タイバージョンは乾いた明るさがあって、素敵な舞台でした。
asari 2005年03月05日(土)20:33:58 編集
>織姫さん
ほう、初演は思ったほど昔ではないのですね。その頃わたしは大学生で東京にいましたから。と言ってももちろん未知の世界でしたけど。
初日にいらしてたらしいですね、野田さん。でも私はロビーを全くうろうろできなかったので、誰一人として有名人を見られませんでした…残念。

>asariさん
野田さんを見かけられたんですね。さすが~!いいですねぇ。
大竹しのぶさんがインタビューを受けている様子はワイドショーで流れましたけどね。
赤鬼のことは詳しそうですね、asariさん。私も観る前に予習しておこう。
波華@管理人 2005年03月06日(日)20:15:01 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
「鈍獣」を観る
と言ってもWOWOWですが…。宮藤官九郎作品で、出演が生瀬勝久、古田新太、池田成志。これだけでも観て損はないところに、西田尚美、乙葉、野波麻帆という新鮮な女優たちがからむ。岸田戯曲賞をとるだけのことはある。テーマは、“鈍い奴は周りの者をイラつかせる”
URL 2005年03月12日(土)17:46:02
忍者ブログ [PR]