忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
たまには
2007年10月27日(土) 02:18:46
こんなトークも。

今月頭にゲーム音楽コンサートを聴きに行ったため、ゲーム音楽熱、ゲーム熱が再燃。
とりあえず、家にあるFF音楽、DQ音楽、クロノ音楽をかたっぱしから聴いてみた。

FF音楽がいい曲揃いってことはよく分かってるけど、ドラクエ音楽もやっぱりいい曲揃いだなぁ。
ゲーム音楽コンサートといえばオーケストラ、っていう繋がりは、今となっては普通に思えるけれど、これってすぎやまこういち氏がドラクエ音楽を担当しなければ出来なかった繋がりなんじゃない?と今更ながら発見。そうじゃない?当たり前のように、どこそこの交響楽団によってゲーム音楽コンサートが開かれるけれど、バンド編成のコンサートだって有ったっていいでしょ?なのに、それが無いから。
と、思ったんだけど、どうなのかな?

クロノトリガーのアレンジCD「THE BLINK OF TIME」は、いいアレンジっすよ。
DQのオケアレンジ、FFの民族音楽アレンジでは聞いた事の無かった、ジャズ風アレンジ。初めて聞いたときは、むっちゃかっこえー!と思ったなぁ。
未だダビングしたテープでしか持ってないから、いい加減CDを入手しておこうかな…。
クロノクロスは未プレイだけど、光田さんの音楽が聴けるんだったら、暇をみつけてプレイしてみようかな~と思い始めてる。
けど、暇なんて当分できそうもないぞ…。


最近やったゲーム。
夏ごろに買ったVoicesコンサートDVDに刺激されてFF7とFF9をプレイし始めたけれど、どっちも終盤で止まっちゃってる…。
FF7をクリアしてからFF7ACを観ようと思ってるのに、これじゃいつまで経っても観られやしない。再臨・片翼の天使がどこで聴けるのかを知りたいだけなんだけどなー。

PCのほうでも、エミュ使ってDQ5をこの間クリア。夏くらいかな。
今進めてるのはSFC版DQ3と、FF6。
DQ3は、改めて、いいゲームだなーと思ったよ。自由度が高くて。決められたシナリオに引っ張られている感じがなくて、本当に自分の足で世界中を歩き回ってる感覚がとても楽しい。あんまり時間も無いので、性格システムとか転職システムは全然使ってないけど。今、アレフガルドの世界に行って、虹の橋を架けたので、ゾーマを倒すのみ。
クリアしたら、FF6を進めよう。早くセッツァーに出会いたい!

そういえば、DQソフトの売り上げ本数を調べていてちょっとびっくり。DQ8ってかなり売れてたんだね。未プレイだよ…。サブタイトルがやたら長いことしか知らないんですけど(笑)
DQ7は途中までやって断念しちゃったんだよな。休み休みプレイしてたら、なんだか面白くなくなっちゃって。何年前のことだか…。いつになったら再開できるんだろ?
あー時間が欲しい。
DQ9がDSで発売予定ってのもオドロキですな。ポータブル機…でドラクエ…?

拍手[0回]

PR
コメント
懐かしいゲームタイトルが見えたので引っかかってしまいました(笑)。
DQ3は本当に面白かったですね~。ギアガの大穴(だったっけ?)から"下の世界"に落ちたとき「おおおお~!そういう事だったのか~!!」とやたら感激したのを覚えています(笑)。
DQ7は正直「う~ん、ちょっと…」だったかな(苦笑)。確かにやりこみ度は高いんでしょうが、同じところを行ったり来たりさせられる印象が強くて…その反動か、DQ8はもうオーソドックスに掛け値なく面白かったです!それこそ、あの赤白(笑)のファミコン時代の香りがほどよく残っているような。最新版でも懐かしい感じがしましたね。

ところで、@ぴあプレミアムメンバーズに送られてくる月刊会報誌『アワビ』11月号に、見開き2ページで太一君の記事が載っています(インタ1ページ、これからの予定1ページ)。波華さんもプレミアムメンバーなら送られていると思いますが、もしそうでなくてご所望でしたらお送り致します。お気が向かれましたらご一報いただければ♪
RICC URL 2007年10月30日(火)06:12:22 編集
>RICCさん
こんにちは!いつも遊びに来ていただいてありがとうございます♪
やっぱりRICCさんとはゲームトークで盛り上がりますね!私はもう本当に最近のシリーズはやってないんで、クラシックシリーズしかついていけないんです。
DQ7は、石版であちこち行かされてむちゃくちゃ面倒臭かった記憶があります(^^;時間を置くと次にどこに行けばいいかすぐ分からなくなるし。
DQ8は面白かったですか?FFシリーズの9のような位置づけなんでしょうか。昔懐かしいDQを楽しめる感じかな。
なんとか、時間が出来たら、ぜひプレイしたいですね。もしかしたら子供が大きくなって一緒に遊ぶとか??それくらい先のことになるかもしれないですね(^^;


「アワビ」の件、ご報告&お申し出ありがとうございますぅ~こんなワタクシめのためにお気遣いくださって、本当に嬉しいです。ぜひともお言葉に甘えさせていただきたいと思います!別途ご連絡いたします!
波華@管理人 2007年11月01日(木)17:41:08 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]