忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
赤坂大歌舞伎 9/20昼 
2008年09月30日(火) 21:22:36
「狐狸狐狸ばなし」
伊之助:中村勘三郎
又市 :坂東彌十郎
重善 :市川段治郎
甚平 :井之上隆志
おそめ:片岡亀蔵
おきわ:中村扇雀

「棒しばり」
次郎冠者 :中村勘太郎
太郎冠者 :中村七之助
曽根松兵衛:片岡亀蔵

「狐狸狐狸ばなし」原作:北条秀司
面白いお話でした!最後の最後のどんでん返しまでは想像できませんでした。
すごく凝ったお話だなぁ。本当に、狐と狸の化かし合い。
毒鍋で苦しむ伊之助が、花瓶の赤いバラを口にくわえてフラメンコ人踊り。着物をめくると赤い腰巻には「TぶS」の大きなロゴが。ひゃー。スポンサー!?

元は新劇向けに作られたのかな?
こういう入り組んだ筋の話は、新劇で見たほうがすんなりと理解しやすいかも。
やっぱり歌舞伎っぽくないなぁと感じたので。
話は面白いんだけど、役者の演技はどうなの?ってところがピンとこなかったので…
単に自分が変な先入観にとらわれているだけなのかも(汗)

今更だけど、去年上演していた篠井英介さんとラサール石井さんの「狐狸狐狸ばなし」を見ておけばよかった~

ちなみに。初演時の昭和36年には、伊之助:森繁久弥、重善:勘三郎、おきわ:山田五十鈴、又市:三木のり平だったそうです。
ほー。

「棒しばり」
勘太郎さんの踊りが楽しい!七之助さんの酔っ払いっぷりが楽しい!
歌舞伎の棒しばりは華やかでいいねぇ。
不自由な恰好のまま、扇をアクロバティックに扱う部分がおみごと。
久しぶりの棒しばり堪能しました。



最後に。

チケット代高すぎると思う~
ACTシアターの場所代そのものが高いんだろうけどさ…
(トゥーランドットもあの値段だし)
せっかく、赤坂の普通の劇場でも歌舞伎を見られるようにして敷居を下げてるんだったら、傾斜をつけてもっと安い席も作ればいいのに。
上演時間は2.5時間とコンパクトでお手軽だからすごくいいと思うのに。
客席で飲食できないし…。

あと、中村屋の歌舞伎公演ってお客がカーテンコールを期待しすぎなんじゃない?
中村屋なら当然やってくれると思われてるんだろうか?
別にカーテンコールが嫌なんじゃなくて、客席の変な期待感が嫌なのと、予期せぬカーテンコールにぎこちない挨拶をする役者を見るのが嫌。
なーんでこうなっちゃったなろうね。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]