忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
芸術劇場「封印切」
2005年11月01日(火) 21:57:03
日曜の「芸術劇場」で「封印切」を見ました。
配役はこんな感じです。

亀屋忠兵衛   市川染五郎
遊女梅川    片岡孝太郎
丹波屋八右衛門 片岡仁左衛門

勝手にニザさまが忠兵衛なのかと思い込んでいたので裏切られました。
いつもだったら、TVで歌舞伎を観てもちっとも面白くないのですが、今回はなんだか随分と楽しめました。
忠兵衛と梅川って、こんなにバカップルだったっけ?そんな二人のぐじぐじと優柔不断な様子が可笑しくてたまらなかったです。

封印切は今年の浅草歌舞伎で見てるんですが、なぜか記憶が曖昧なんですよね。
理由は分かってます、その前に演じられた七之助くんの鏡獅子のカッコ良さにやられて興奮してしまい、封印切の間も余韻に浸ってしまって集中してなかったから。亀治郎さんの鏡獅子のほうが年上らしく上手だったことも、七之助が若い分まだまだ出来ていない所が多かったことも後から知りましたが、初めて鏡獅子を見た私には衝撃だったのですよ。First impressionの威力は疎かに出来ませんな。

ただ、NHKの歌舞伎鑑賞入門で愛之助さんの忠兵衛を観た上で言うのですが、染五郎さんの忠兵衛って…なんか違和感がある。しっくりこない。染五郎さんに対する別の役の先入観強すぎるから?それともやっぱり染五郎さんには上方のつっころばし的な味を表現しきれないのかな。
うーん。らぶりんの忠兵衛でももう一度観てみたい。

孝太郎さんの梅川は悪くは無いと思うのですが、うーんうーん。もっと愛らしい人で観てみたい気もします。

仁左衛門さんの八右衛門は意外な配役のように思えましたが、観てみるとそんなことはない。意地悪ぅい感じが良かったです。っていうか友達のはずなのになんでそんなに意地悪なのでしょう?

今度「新口村」も観てみたいな。

次の四の切は眠かったので観るのやめました…。国立で観たし。それに菊五郎さんの狐忠信に比べると好みでないし…。

拍手[0回]

PR
コメント
忠兵衛という役は難しいんですよ。
浅草、見ましたが亀治郎は台詞回しは勉強したなという感じだけど理知が勝って全然忠兵衛じゃなかった。
愛之助はじゃらじゃらした雰囲気は多少出てたけど骨太でしっかりしすぎててつっころばし風情はまるで出てないし忠兵衛はニンじゃないな。
若手のなかでは染五郎があれでもかなりいいほう。一応忠兵衛らしい可愛らしさ弱さは出てた。でも台詞が硬くて上方風情は全然出てない。
まあ、鴈治郎はんかニザさんのを探してみてみるがよろし。
ねこ 2005年11月01日(火)23:19:59 編集
私は以前鴈治郎はんの忠さんと仁左さん八っさんで見ましたが、やっぱりそれに比べると・・・と思ってしまいました。難しいでしょうね。ああいう味を出すっていうのは・・・。
で、仁左さまの八っさん、意地悪っぷりがよかったですよね。
確かに友達なのに意地悪ですね^^;。だけど、恋のライバル?!というのと、からかっていたのとあるんでしょうかね?!まさか、公金を切ったとは思っていなかったんでしょうね^^;
私も四の切は眠くてやめました(爆)ビデオに録画してあるけど・・・こうやって撮りだめしているビデオが増量中(笑)
みゆみゆ 2005年11月02日(水)14:54:17 編集
>ねこ
歌舞伎を良くご覧になっているようですね。
私もニザ様の忠兵衛を見てみたいです。ビデオなどで見つけられるものでしょうか…。

>みゆみゆさん
四の切はいまだ見てません(笑)
ビデオ録画たまっていきますよねぇ。いつHDD録画に切り替えようかと迷っているうちにビデオテープが積み重なります。
波華@管理人 2005年11月07日(月)22:31:17 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
で、『封印切』…
好きな演目の一つです…。今回のは、六月に歌舞伎座で演じられたのを放映していました…。たしか、『封印切』と『新口村』を続けてやっていたと思います…。と言っても、東京ですし観に行ってはいません…(泣)どちらも、忠兵衛を市川染五郎丈、梅川を片岡孝太郎丈
URL 2005年11月17日(木)01:42:56
忍者ブログ [PR]