忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
七月歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」
2005年07月26日(火) 20:13:37
金曜日に、歌舞伎鑑賞教室に行ってきました。
「義経千本桜」川連法眼館の場
国立劇場大劇場


「冬夏会」の看板を横目に見ながら通り過ぎて…
あー今頃青楓さんは舞台の上かなぁ、なんて。
大劇場となりの小劇場で、尾上流の舞踊会をやってたから。

まず解説は、市川春猿さんと市川笑三郎さん。
春猿さん…やっぱりたたずまいがいいなぁ。
なんで、あんなに女性らしい凛とした美しい雰囲気を持ってるんだろう!
宝塚の男役の人みたいな感じ。いいなぁ~。
解説の内容は、歌舞伎の舞台装置や決まりごと、音楽などについての解説でした。初めの登場が多くのセリを動かしながらセットのように使っての登場で、とてもカッコよかったです。

本編のほうは…
5月に歌舞伎座で菊五郎さんの狐忠信を見たばっかりなので、菊五郎型と澤瀉屋とどう違うのかを見てました。
やっぱり澤瀉屋の演出は派手だなぁと思いました。早替りとか登場の仕方とか。天井付近の壁が開いてそこからいきなり降りてきたときには驚きました。
それからやっぱり宙乗り。すごいなー。
私の席は二階の花道左側で、右近さんがすぐ近くまで登ってくるのが良く見えて楽しめました。
この宙乗りって、昔はどうしてたんだろう?今はワイヤーで機械仕掛けだろうけど。

狐忠信の役は、菊五郎さんのほうが可愛かったな、と思う。
右近さんてちょっと舌足らずじゃないですか?狐になってから余計に何を言っているのか聞き取りにくいところが多かったので。それが残念。

それから、源義経役の市川段治郎がやたらカッコよかった。
まず声がいい。背も高く立ち姿がすっきりしていて、2枚目だなぁと思いました。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]