忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Ad
狂言風オペラだって
2005年10月22日(土) 01:44:17
こんなに面白いことやってたんだ。全然知らなかった。
第一弾は02年7月の「ドン・ジョバンニ」で、今回は「フィガロの結婚」だそうです。

狂言風オペラ II・モーツァルト《フィガロの結婚》
茂山千之丞、茂山あきら、茂山宗彦、茂山茂、茂山童司(狂言師)
ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン管楽ゾリステン(管楽八重奏)他
S席8000円 A席7000円
2006年3月
20日19:00開演 大阪・いずみホール
21日16:00開演 福岡シンフォニーホール
22日18:30開演 札幌コンサートホール
24日(時間不明) 名古屋能楽堂
25日19:00開演 東京オペラシティ タケミツメモリアル
毎日新聞ニュース
ヴォイシング
チケットぴあで「狂言風オペラ」で検索してみてください。

っていうか東京のチケ発売日が過ぎてるんですけど!
ぎゃー早く買わなきゃ!

狂言とオペラの組み合わせって、どんなだろう。千之丞さん曰く、狂言とオペラは演者と客の関係において良く似ているのだそうだ。
元々、狂言は日本の古典だしオペラも西洋の古典。古典同士で意外と合うみたいなんだよね。シェークスピア作品も狂言や歌舞伎でさんざん取り上げられているし。まちがいの狂言しかり、十二夜しかり。
そういえば、オペラと歌舞伎の組み合わせってこの間あったよなぁ。團十郎さんが演出したオペラ「鳴神」「俊寛」だったねぇ。ただこれは歌舞伎を題材にオペラを上演したというスタイル。日本の古典が西洋の古典を取り入れたのとは逆のパターンやね。

ところで名古屋能楽堂での上演って、どうやるんだろう?
オケはどこに並ぶのかが不思議。舞台と見所の間とか??そこがオケピットなのか?

拍手[0回]

PR
コメント
トラックバックありがとうございました。
全国でこんなに公演があるんですね!知らなかったです。
私も名古屋能楽堂の公演が気になります。
うさみみ URL 2005年10月22日(土)22:07:35 編集
こちらこそ、トラバありがとうございます!
全国で公演がちゃんと用意されていて、私としては安心しました。地方出身の東京在住者としては東京オンリーの公演って勿体無いというか寂しいというか申し訳なくなるのです。
誰か名古屋能楽堂の公演、見に行ってくれないかしら~?
波華@管理人 2005年10月23日(日)21:29:18 編集
初めまして!
木白山と申します。
話題が遅ればせながら、フィガロの結婚!
さっき、能などのチラシを整理していてたらひょこっと出てきまして、公演するのを思い出しました!
それで、慌てて先程予約しました;もうチケット無いかな?
なんて思っていたのですが、まだ大丈夫でした!セーフ!!

<狂言とオペラは演者と客の関係において良く似ている・・・
そうなんですか・・・。
詳しくいったら、どこらへんが主に似ているんでしょうかね。
うーーん。

舞台を観てみたら、わかるでしょうか。
なんにせよ、楽しみであります!

P.S私も、名古屋公演気になります~!
木白山 URL 2006年01月30日(月)17:40:01 編集
>木白山さま
こんばんは。初めまして。書き込みありがとうございます!
フィガロの結婚を聴きに行かれるのですね。楽しみですよね~
一体どんな舞台になるのか、期待してしまいます。

私は舞台真横のバルコニー席という奇特な席を選んでみました。脇正面の反対側という感じでしょうか。
それから千之丞さんのお言葉も、どう似ているんだろう、と不思議に思っています。
トークコーナーとかあるかな?
波華@管理人 2006年01月31日(火)00:19:00 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
釣狐にオペラに..?
茂山家の来年の公演で面白いものを見つけました。まずは、来年1月21日(土)にセルリアンタワー能楽堂で催される『狂言の会』。第一部の千作さんの『末広かり』も気になるのですが、二部が面白そうです。一曲目は『二人大名』。大名乙に千五郎さんのお名前が。最初
URL 2005年10月22日(土)22:18:49
忍者ブログ [PR]