忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
Ad
明日は上洛します
2004年08月15日(日) 23:37:49
明日は茂山盆踊り大会のため、京都に向かいます。
朝一番ののぞみで行って、最終で帰ってきます。日帰りです。
明日は4時起きだな…早く寝なきゃ。

浴衣を持って行って、現地で着替えてから会場に向かう予定です♪
そして帰りは浴衣のまま、新幹線に乗って帰るつもり(^^;
だって着替えている時間ないんだもーん

そういえば、昨日は東京湾で花火大会があったらしく、新宿駅を通ると浴衣の女性がたくさんいました。浴衣の男性もちらほらと。
やっぱり、着方が気になってじろじろ見ちゃうんですよねー。
お端折りがしわくちゃになっていたり、はたまた跳ね上がっていたりすると、ついつい手を伸ばして直したくなります。
また、襟の合わせがだらしなく開いていたりすると、この人直し方を知らないんだろうなーあるいは人に着せてもらったのかなーなんて考えてしまう。
浴衣に限らず、着物の襟が合わさって交わるところは、鎖骨の間くらいの位置が丁度よいです。思ったよりずっと上の位置です。でも、着崩れると襟が開いてきて、V字が深くなってきてとてもみっともない。
ちゃんと直し方を知っていれば簡単に治るのに。
あー私が行って直してやりたい!
それから、作り帯は見てすぐ分かりますねぇやっぱり。ちょっとチャチ臭くてやだな。

私は結局、今年は一度も花火を見ずに夏を終えてしまいそうです。
ま、代わりに明日、大文字焼きを見られるけどねん♪


さて。
今日は「新選組!」第32回「山南脱走」を観ました。
総合とBS2で2回観てみました。
そして合計3回、号泣。

山南さんと親しい女性の明里って、京都に来るよりも前からの恋人なんだと私は思い込んでいたんですよね。なぜか。なんでだろ?
だから先週はちょっと驚きました。
今日の明里は、なんか可愛いなぁと思いました。怒鳴った山南さんをばしばし叩いて怒って拗ねる明里と、必死になだめようとして明里を抱き寄せる山南さん
きゃーきゃー!素敵な図!
でもこのシーンで1度目の号泣。我ながらなんで?
山南さんが明里に「何か欲しいものは?」「今一番したい事は?」と尋ねていましたが、その願いを叶えてあげたいと思っていたわけですよね。
こういう風に女性に(あるいは他人に)優しくしてあげたい、尽くしてあげたいと思っている人の心理って、どうなんでしょう?
人を幸せにすることで自分も幸せになりたいと願っているのか。
あるいは山南さんはすでに明里に救われていて、そのお返しなのか。
拗ねる明里を抱き寄せるときの山南さんの、少しつらそうな表情が思い出すたびに切ない。

近藤局長が「隊を抜けたらどういうことになるのか、あの人ならわかっ…」と言い留まったシーンも切ない。彼らの痛いほどの辛い気持ちがよくわかる。
追っ手に沖田を選んだのは史実ですが、近藤さんと土方さんはどういう気持ちで沖田を選んだんでしょうか…彼らには見つけたくない、連れ戻したくないという気持ちは少しはあったと思うのだけど。

予告編は、2回の放送を観て2回とも号泣。
「私が切腹することで、隊の結束を固めることができる。これが、総長である私に残された、最後の仕事です。」という山南さんの言葉。
昔の武士というのは、大事のために自らの命を賭す覚悟が出来ているものなんですか!
というか、人一人の力で、それほどの大事を成し遂げようとするとは!なんという志の高さか!

まさか予告編だけで泣けるとは思いませんでした。
それ以前に、世の中の「新選組!」熱が高まれば高まるほど、私は一歩引いて傍観するようになっていたので、例え一度でも泣くとは思ってもいなかったです。
うーん、来週が大変だ…。

拍手[0回]

PR
コメント
ホントに本当にっ、
全国のヤマナミストが、感極まる次回ですね。
いまそか 2004年08月17日(火)22:32:14 編集
ホントに、どうしましょう。
来週の回を見たいような、見たくないような。
やだなー。

しかも、放送2日前の金曜日には、「恋するハニカミ」という番組に堺さんが出るらしいんですよ。たしか。
大変な週末になりそうです…。
波華@管理人 2004年08月19日(木)19:45:44 編集
堺さん人気ですねー彼の達観した笑顔(ニヤニヤではナイ)!

そして、9/1のスタパはついに三谷さんだー!
私、三谷脚本ファンなんですよ。
いまそか 2004年08月20日(金)23:28:06 編集
ええ、堺さんすごい人気みたいですよ(ヒトゴト)
そーですねー、あの笑顔はいいですよね。

おお~三谷さん登場ですか!どんなお話を聞かせてくれるのか、楽しみですね!
私も見ますよ~。
波華@管理人 2004年08月24日(火)22:28:04 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]