忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
「火の鳥」観たあとに落とされて
2005年02月01日(火) 00:08:19
日曜の夜に「芸術劇場」を見ました。

冒頭15分の「情報コーナー」では十八代目勘三郎襲名の話題。
22日の浅草でのお練りと奉納舞踊の様子、それから勘九郎さんの過去の舞台の映像が流れました。
やっとお練りの映像を堪能できた~とひと喜び。
…このときはまだ何も知らなかったんです。

続いて昨年6月に行われた創作舞踊劇場「火の鳥」の舞台です。
Aプロ主役を務めた花柳錦之輔さん、とても素敵な舞踊家です。所作に華があってイイと思う。でも、これがBプロの青楓さんだったら…と何度思ったか。
大体、AプロとBプロの2つがあったら、Aプロが優先されるというのは誰でもわかるよな。ああ、残念。
しかし、この舞台を生で見ていたく感動した私としては、ブラウン管を通すとこんなにも面白さが減ってしまうのかと寂しい気持ちに。こればっかりは仕方が無いのかなぁ。
見ごたえがあったのはやはり群舞でした。緩やかな段差の舞台をうまく使って密集したり拡散したり。ぱっと見は普通のダンスのようにも見えるけれど、ベースが日本舞踊だから、時々日本舞踊特有の所作が出てきます。そこが特に際立って輝いて見えるのです。
この不思議な感覚に私は魅了されました。
それから、比乃子役の尾上京(みやこ)さん。やっぱり元気いっぱいで可愛らしい。ふっくらした感じがキュートだなぁ。
もったいないのは、主役の茜丸の舞踊シーンが少ないことですね。演技の部分が多くて。せっかくの錦之輔さんの舞踊を楽しみたいのにっ!


「芸術劇場」が終わったので、昔ビデオにとってあった勘九郎さんの「春興鏡獅子」(NHKの日本舞踊鑑賞入門の)でも見ようかと思ってチャンネルを変えたら、夜中のニュースに七之助さんが出てたのが見えた。
すぐに話題が変わってしまったので何がおきたのかわからずパニック。
急いでネット繋げて事の次第を知った。なんて馬鹿なことを!
夜眠れなかった。何でこんなことになってしまったのか。
週明け月曜の朝のワイドショーでは揃ってトップニュースに取り上げていた。
先日のお練りや浅草歌舞伎の「春興鏡獅子」、果ては初舞台当時の貴重映像までブイに使われていた。おそらく、時のニュースとして伝えられたときよりも長々と。
こんなときに限って映像をたっぷり見せられるとは何という皮肉。
こういう時のために取材されたんじゃないのに!

七之助さん出演で春公開予定の映画「真夜中の弥次さん喜多さん」の公開が延期されるのでは、と一抹の不安。
それより今公開中のシネマ歌舞伎「鼠小僧」はどうなるのかと心配になりましたが、今のところ予定通り2月4日まで公開されるようです。
しかし、不安は別の所で的中。
今週末放送予定だった「芸能花舞台」の三響会「竹生島」は、亀治郎勘太郎七之助と、亀井田中三兄弟の出演だったのです。一昨日までは公式HPの2月5日の欄に三響会のことが書いてあったのに、今日見たら「未定」になってるっ…!
に゛ゃーに゛ゃーに゛ゃー!そっちかーー!
こういうところでも共演者に迷惑をかけてしまうことになるのか…あぅあぅ!

情けないことに今の私は、どうすべきなのかを個人レベルの意見でさえ持てない状況。
三月に復帰して欲しいと思う気持ちははっきり言って自己中心的な考えですよ。だって私は三月の歌舞伎座のチケットを持ってるんだもの。だから三月に戻ってきてもらいたいだけ。そんな理由では三月復帰を強く望むことはできないです。
比較になるものでもないけれど、昔SMAPの稲垣さんが1年間活動を自粛したことを考えると、1ヶ月の休業は短すぎるのかもしれない。かと言って3月以降も休むべき、とは私は主張できない…。

想いは千々に乱れるばかり。

拍手[0回]

PR
コメント
おはようございます

七之助さんのことが、とても気になって朝からテレビにかじりつき、こちらに飛んで来ました

七之助さん 一生懸命お話していましたね
勘九郎さんと、七之助さんの胸の内を思うと本当に苦しいです。

おしかりを受けるかもしれませんが、許してあげてほしいと
感じてしまいました。

3月の襲名に出たいですか?との問いに
「出させていただければ、本当にありがたいです」
と、言葉を選らんでいました
ここに勘九郎さんの育て方が出ていたと私は思います

まだ今の時点で 襲名披露にでるかでないかを語るべきでは
ないと思いますが、
七之助さん 精一杯の会見だったなと思いました
桃戸千。 2005年02月01日(火)08:56:25 編集
ご無沙汰してます!

日曜日の夜にこのニュースに出くわしまして、まぁ言葉に詰まったというのが正直な感想です。
私ぐらいの年齢になりますと、彼が初舞台を踏んだ時から知ってたりするわけで(苦笑)、なんかこう、いろいろと胸に湧き上がるものもありましたね。
父勘九郎さんのお錬りのニュースが流れたばかり。あの時の勘九郎さんの涙を思い出すと・・・なんとまぁ、なんという悪いタイミングでこのような事態が、と思わざるをえません。

ファンの方達にとってみれば「ちゃんと反省して早く復帰して欲しい」と思うのは当然だと思います。しかし、21歳の"りっぱな大人"が限界を考えずに飲んで泥酔し、タクシー料金を踏み倒すかっこうで逃げ、捕まえようとした警官を殴ってしまったというその行為自体、どんな立場の人間であっても平等にその報いを受けなければならないとも思います。
(↑あくまで報道された内容です。真実はこれから明らかになるでしょうが)

謝罪記者会見の、憔悴しきった表情が今の彼の心情を物語っていて、見ていて辛いモノもありましたが・・・仕方がないでしょうね。
RICC 2005年02月01日(火)13:15:52 編集
こんにちは。
 私も七之助君について大変心配してます。勘九郎さんも本当にお気の毒でテレビに映り出されるたびに胸が痛みます。あの会見で心に残っているのは勘九郎さんの『育て方を間違えたのかなあ』と言う言葉です。二児の母である私にはかなりのショックでした。私もなんとか許してあげてほしいと思うんですが。
 
 もう一つのショックは来週末の芸能花舞台の三饗会の『竹生島』の予定変更になるかもしれないということです。ここに入って今はじめて知りました。変更になったらかなりショックです。こうなるとちょっと許しがたい気もします。私もかなり自分勝手でごめんなさい。
舞妓 2005年02月01日(火)13:30:05 編集
テレビやWebのニュースを見るたび、痛くてたまりません。
やっぱり言うべき言葉が見つかりません…。
今日のニュースで、勘九郎さんまでもが活動を自粛されたと聞いてさらにショックでした。今日から始まる日本橋三越の「中村勘三郎展」のオープニングイベントに参加予定だったのですが、キャンセルされたとのこと。
私も土曜日あたりに行こうと思っていました。
時期が良けりゃいいってもんじゃ決して無いけれど、兎にも角にも最悪の時期。


「芸能花舞台」の放送内容変更は決定だと思います。
更新されたばかりの情報が2日足らずで「未定」に変わってしまったのですから。
ですが、後日改めて放送されることに期待します。

中村屋公式サイトに、「孝太郎ラボ」中村七之助出演(2月末)と書いてありますが、これも放送できないでしょう、おそらく…
波華@管理人 URL 2005年02月01日(火)21:46:21 編集
ううう…

中村屋公式サイトの掲示板が諸事情により一時休止されていました。
事件直後、酷い内容の書き込みが多かったのです。もちろん応援する内容の書き込みもあったんですけれど。
決して七之助さんのせいではない所で関係者の方が不快な思いをすることになるなんて、心無い人間たちに対する怒りの気持ちでいっぱいです。
波華@管理人 URL 2005年02月01日(火)21:53:24 編集
trabk backさせていただきましたが、
本人のやったことは事実だし、厳しい対応も必要でしょうが、
でも、心ない対応は本当にいやですよね。
(事件と別次元のような誹謗中傷のような気がして・・・。)
特にそういう人たちに限って、歌舞伎のかの字も知らないような人たちですからね・・・。
まあ、マスコミとかそういう人たちは、相手にしない方がいいでしょうが・・・・。
でも当事者やご家族関係者の方が一番辛いでしょう・・・。
でも、私もそういった人たちに怒りをおぼえますが、今は応援してあげるべきなのかな?と・・・。
(厳しい愛も含めて・。。。)
みゅみゆ URL 2005年02月02日(水)18:18:12 編集
ネットの持つ匿名性って本当に嫌だなぁと思うし、今回の事件とは直接関係ない話題まで取り上げてしまうマスコミも嫌です。
とにかく今は静かに見守ってあげたいなぁと思います。
波華@管理人 2005年02月04日(金)13:12:08 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
謝罪と反省
昨日の夜も今朝もテレビで散々やっていましたが・・・。どうしても気になるので見てしまいました。彼は彼なりにしっかりと現時点での謝罪とか反省の気持ちを伝えることができたし、表情を見ても、気持ちは十分に伝わりました。ただ、法的措置がまだ決定しない段階で
URL 2005年02月02日(水)19:48:38
忍者ブログ [PR]