忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
東京ミッドタウン狂言
2007年10月10日(水) 17:43:09
9月17日(水)
ミッドタウン狂言の第1回公演です。
ミッドタウン初乗り込み。っていうか、会場の場所がわかんねー!
迷いました。汗だくでした。ちゃんと案内板作っておけよ!

「三番三」
三番三:正邦 千歳:茂
野外だからやっぱりマイクが使われてますね。これはなかなか難しい。違和感があるんだもの。風の音や、袖がマイクに触れた音まで聞こえてしまっては興醒めですよねぇ。かといってマイクを使わないと音が散って聞こえないだろうし。実際、足拍子や鈴の音はかき消されて少し聞こえにくかった。
一噌さんの笛の音はよく通ってましたけどね。あと、広忠さんの掛け声も。
風も強かったので、正邦さん、やりにくかったんじゃないかなぁ…?
今度は、普通の屋内の能楽堂で観たいです。あるいはマイクなしで昼間の屋外で。
ところで、いつも思うのですが、「三番三」をやるときには何故千歳は舞わないんでしょうかね。「翁」をやるときには、千歳、三番三、翁の3人が舞うけれど。


狂言「仁王」 千五郎 千三郎 あきら 丸石やすし 松本薫 童司 千之丞
待ってました!!千五郎家の「仁王」。どんなお願い事が飛び出すか楽しみにしておりました(^o^)
いやー、さすがお豆腐狂言!やりたい放題好き放題のお願い事でした!っていうか、長い!楽屋で延々ネタを考えたんだろうなぁ~って感じの、しつこい位に面白いお願い事を長々と訴えていて、もうめちゃくちゃ笑った!
あきらさんは、野球ネタ。参詣と掛けて「サンケイ新聞」のタイガースの話題を出してきました。
丸石さんは、長い黒々とした鬘をお供えして、頭のお願い。「自分はもう諦めたんで、向かいの千五郎のことを何卒よろしく」だって(笑)2年前の納涼狂言では、私はまだ諦めておりまへん、って言ってたのに~!
童司くんは、野球ではなくフットボールの話題。日本チームが勝ちますように、だって!
松本さんは、狂言が今後ますます栄えますように、このミッドタウン狂言が来年もまた開催されますように、萬斎殿もよいが、茂山狂言もお忘れなく、だって~。これはすでに、お客様へのお願いじゃないですか(笑)
いやー。長いお願い事だった!凝りすぎだってば。
しかし、楽しかったよ。むちゃくちゃすぎる!


狂言「蝸牛」 野村萬斎 石田幸雄 高野和憲
やー久しぶりの万作家の狂言。
和泉流と大蔵流の違いを堪能。
和泉流では、山伏は摺り足ではなく、一足ずつ大きく上げて歩むんですよね。「鬼足」っていうんだっけ。
山伏の名乗りの前の謡や、その後の後見の短い謡もなし。
貝は腰に結わえては無く、手に持ったまま登場。
衣装の色も微妙に違いますね。

萬斎さんの山伏は、太郎冠者をだまくらかすときの意地悪そうな、すごく楽しそうな顔つきがいいですよね。ホント小悪魔的な感じで。石田さんも、あっさりだまされる暢気な雰囲気、お馬鹿そうな感じがいいです。
ホントおバカな人たちだなぁ。癒されますね。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]