忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
Ad
春狂言 4/30夜
2011年05月10日(火) 16:37:58
@国立能楽堂 脇正面

おはなし 茂山宗彦、茂山逸平
狂言 「八幡前」
狂言 「彦市ばなし」

久しぶりに、もっぴいっぺ兄弟のトークを聞いた気がするなぁ。
遥か昔はかなり兄弟萌え~ってなった記憶がある(汗)
内容は…
もっぴの自慢の弟が京都市から賞をもらったこととか、
彦一ばなしの熊本弁は難しいとか、
いっぺさんの子供がもっぴの小さいころにそっくりだとか、
小さいころのいっぺさんは大人しくて、台所に置いてあるおまんじゅうが食べたくても「これ誰のん?」と遠慮がちに聞いたとか、
八幡前より萩大名の方がよっぽど面白いとか、
大阪で義援金を集めたときの面白エピソードとか、
兄弟で会話のキャッチボールができてない、ノック受けとるんとちゃうんやで、とか。
いやー笑った笑った。


狂言 「八幡前」
有徳人  茂山あきら
太郎冠者 茂山  茂
聟    茂山 童司
教え手  茂山七五三

童司くんの頭の弱い聟っぷりが愛嬌あって良かったです。かわいいおバカが似合うようになってきたのね。二人袴のムコさんとか。
確かに萩大名の方が面白いかもしれないけど(笑)前半と後半の話のつながりがようわからんもんなぁ。


狂言 「彦市ばなし」
彦市   茂山 逸平
天狗の子 茂山千三郎
殿様   茂山 宗彦

この配役で観たことあったかな?若手で固めた組み合わせ。
千三郎さんはハマり役だよねぇ。可愛らしい~。逸平さんはあんまり悪知恵を働かせるイメージじゃないけどねぇ。
宗彦さんの殿様は…なんなんだっ。相変わらず力いっぱいで無理感が…いいんでしょーか。
狂言らしさを失って、普通の演劇のお芝居になりつつあるように見える。不要な小細工をしているように見える。あんまりいい方向には思えないんだけどなぁ。ちりとてファンは喜ぶのかなぁ。師匠たちや、地元京都の古いご贔屓さんたちに、受け入れられているのかなぁ…と、かなり心配になった。お仲間たちも同意見。



終演後は酒盛り~。
仲間たちとの付き合いも、だいぶ長くなったなぁ。そろそろ丸5年経とうとしているよ!

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]