忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
Ad
旅費のほうがよっぽど高いのが哀しい
2005年02月12日(土) 00:01:37
狂言師の松本薫さんから送られてきました。
宣伝してくれってことかなー

きもので楽しむ 日本の伝統
3月20日(日) 17:30開演
京都会館第二ホール
・着物姿=無料
・洋服姿=5000円
《申込先》
〒600-8009 下京区四条室町東入 京都産業会館5階
(財)京都和装産業振興財団〔申込は、往復葉書で!〕
『延命袋』五・邦・松
『棒縛』三・邦・洋
新作『流れ星X』宗・逸・三
《進行役》
三・逸

着物だとタダだと~!?
なんとオイシイ企画!
でも…でも…京都に行く金のほうがよっぽどかかる…

それ以前に、この日は合宿だったわ、私。

関西在住の皆様、ぜひぜひ足をお運びください。
お申し込みはお早めに!

拍手[0回]

PR
コメント
どうもです。こんにちは。
おもしろいですね。着物着たらただなのですか。しかも茂山家の方々が出られますね!

京都産業会館って、あれですよね、烏丸御池の近くですよねー。たしか池坊短大の近く…。
だけど、着物持ってない…(汗)
借りようかな・・・(借りても5000位だったはず・・・)ちょっと考え中です。
でも、これは申し込みます(笑)
おもしろい情報ありがとうございました!
ukimiya URL 2005年02月12日(土)14:42:28 編集
すいません!勘違いを…^^;
場所は京都産業会館でなくて京都会館第二ホールですね。

是非是非参加したいと思いますです(^o^)丿
ukimiya 2005年02月12日(土)14:50:09 編集
おいしい!おいしすぎます!この企画

狂言にはまってから、なんとか一人で着物が着られるように
なったのも、この日の為だったのねええ

と、喜んだものつかの間
この日は、日舞のお稽古をしている娘のお浚会の日でした
(大泣)

茂山家のみなさまいつかまた、企画して下さいませ・・・
桃戸千。 2005年02月12日(土)22:36:31 編集
これって、住所・氏名・年齢・電話番号ぐらいを書いて、
ということでしょうか?
着物着てたらタダって、男でもOKですよね…。
うう、行きたい。

あと、この情報、私のサイトの
「関西能・狂言公演情報」
http://funabenkei.daa.jp/koen.html
に掲載したいんですけど、させて頂いてもよろしいでしょうか?
柏木ゆげひ URL 2005年02月13日(日)21:42:54 編集
>ukimiyaさん
ぜひお出かけください!着物は、おうちのかたに聞いてみたら案外出てくることが多いですよ。一度聞いてみてください!
なければ、西陣織会館だと3000円でレンタルと着付けができるらしいです。安っ!
洋服でもなかなかいい公演だと思いますけどね(^o^)
新作が気になるなぁ…(笑)

>桃戸千さん
ね~オイシイでしょ~
と思ったら、お浚い会が重なっちゃってるんですか~!?
うう…残念。
でも、娘さんのお浚い会も楽しみですよね!いろいろ大変だと思いますが娘さん共々頑張ってください!

いつかまた、そして関東でも、企画して欲しいです。
たしかこの時期って、京都では着物でいろんなことがお得になる期間じゃありませんでしたっけ?
「きものパスポート」とは別の。
何だっけな…

>ゆげひさん
あんまり詳細な内容を書いてなくてすみません。
多分住所・氏名・年齢・電話番号くらいの情報でよいと思うのですが、一度問い合わせてみると良いかもしれませんね。
…あら、検索したら見つかりました。なかなか綺麗なサイトです。
http://www.wasou.or.jp/kyougen/
ゆげひさんもぜひ着物でおでかけください!
フリー雑誌「R25」で、ギター侍やマツケンサンバの影響で男性の着流しが流行っているという記事を見ました。ちょっと前のことですが。
女性の間で徐々に着物が流行ってきていますが、男性の着物ももっともっと増えて欲しいと私は思ってるんです~。

情報の掲載、どうぞしてください!
波華@管理人 2005年02月14日(月)17:52:58 編集
詳細も併せて教えてくださってありがとうございます。
早速ですが掲載させていただきました。
自分自身もできるだけ行くつもりで調整中です(笑)

構成・演出が茂山千三郎師! 茂山千五郎家では
一番好きな方だけにますます行きたくなってしまいました。

私が、ネットで知り合った方と京都の能楽堂で初めてお会いする時、
分かり易いようにと着物を着てたんですが…歩いてると、
「ギター侍の真似?」とか言う声が聞こえてきました。
違うっちゅーねん!(^^;)
柏木ゆげひ URL 2005年02月14日(月)18:42:47 編集
>ゆげひさん
千三郎さんが構成・演出となると、面白い会になりそうですよね。
ああ~私も観に行きたいんだけどな~!
観に行かれた方のご報告に期待します…

「ギター侍の真似?」って…
ちょっとヤな感想ですね…(--;
波田陽区さんは嫌いじゃないし、むしろ面白いから結構好きですけど、別に着流しはギター侍の専売特許じゃねーぞ!って言いたいですな。
羽織を着たらだいぶ雰囲気がかわるからギター侍じゃなくなりますけどね。3月末の京都って気候はどうなんでしょう。着流しに上着があったほうがよいのかな。
波華@管理人 2005年02月15日(火)16:37:56 編集
うーん、その時、羽織も着てたんですけどね。
紋付みたいなやつじゃないですけど(^^;)

「きもので楽しむ 日本の伝統」当たりました。
着物で楽しんで来ようかと思っています。
柏木ゆげひ URL 2005年03月10日(木)00:57:53 編集
おお!当選されたのですね!ゆげひさん!
おめでとうございます~
ぜひ置物で楽しんでいらしてください。
新作狂言の情報をアップされるのを楽しみにしておりますよ。
波華@管理人 2005年03月12日(土)00:19:48 編集
行ってきました。
レポート&感想をトラックバックさせてください~。
柏木ゆげひ URL 2005年03月21日(月)11:14:59 編集
>ゆげひさん
トラバありがとうございます!
早速拝読させていただきます~
波華@管理人 2005年03月22日(火)18:26:45 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
きもので楽しむ日本の伝統(1)
 今日行ってきた会です。(財)京都和装産業新興財団と京都染織青年団体協議会が時々開催しているもので、なんと洋服では5000円ですが、着物なら無料! 私も着物を着て行きました。今まではシテ方観世流の味方玄師の構成・演出による能だったみたいですが、今回は狂言方
URL 2005年03月21日(月)11:13:38
きもので楽しむ日本の伝統(2)
 次のテーマは「現在」。 狂言が終わると幕が降りて、裾から羽織袴に着替えた千三郎師と京都染織青年団体協議会の方2人が登場。千三郎師がインタビュアーとなって、京都染織青年団体協議会が行っている活動や将来の展望が語られました。 そしてファッションショー。
URL 2005年03月21日(月)12:08:56
きもので楽しむ日本の伝統(3)
 最後は「未来」。 ファッションデザイン学校の生徒たちがデザイン・製作した創作きものによるショー。幕が開くとスモークが炊かれた中からセリが上がってモデルさんたちが登場。…なんていうか、襟とか帯とかにきものっぽい部分があるぐらいで、あとは全然きものでは
URL 2005年03月22日(火)19:44:36
忍者ブログ [PR]