忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
Ad
花組芝居 ぼろぼん忌
2015年01月31日(土) 22:59:31
1/24
ぼろぼん忌
南青山MANDARA


昔やっていたらしい(私は行ったことがない)、弾丸列車というイベント形式になぞらえて、芝居あり歌あり踊りありコントありトークありの、何でもやっちゃうイベント。
むちゃくちゃ楽しかったー!
16時に始まって、21時くらいまでやってた。盛りだくさん。
とにかくプログラムの数が多かったので、印象に残ってるものだけ。

司会が谷やんとたっくん。ハリポタのBGMでナレーションが始まる。
ぼろぼん列車に乗り込む花組芝居の面々。一周忌の帰りらしき、喪服の集団。

アキバラ☆ミート・ボーン
あきゅばんとあやおさんが、それぞれミートとボーンらしい(笑)いいコンビだわ。
あきゅばんは、なんか天使の恰好をして歌ってたけど、体格良すぎてマジンガーZみたい(笑)
娘のひめかちゃんは、今、にほんごであそぼに出演中らしいですよ!

朗読「よだかの星」 ナレーション:横道さん、よだか:植本潤、その他もろもろを北沢さんと大介さん(忘れちゃったー)
北沢さん流石の声七変化。大介さんは威厳のある役が似合う。

身毒丸のワンシーン、仏法教化の歌。丸ちゃんの歌がうまーい。大介さん、歌が苦手だからうらやましいって言ってた。
過去の人気作品のワンシーン再現って嬉しいね。
おーいさんは、お客さんのテーブルからお酒を奪って飲んでた~。フリーダムだね。

涼くん作のラジオドラマ「マッケ君」。あやおさん演じるマッケ君は、電車から降りない人。何年も何年も、ずーっと乗ったまま。不思議な話だったなぁ。

またまた身毒丸のワンシーン「シッダルタの勇猛な踊り」歴代のシッダルタ大集合。
バケツ親爺に、木原実さん!たーのしー!
なんかメレンゲの気持ちに出演するとかで、日常の風景をハンディカメラで撮ってた。これを日常の風景として良いのか疑問だ…
もう放送終わっちゃったっぽいな。動画をあさってみようかな。

みんなで踊ろう「ぼろぼんぼろぼん」
天守物語の朱の盤坊の語りを歌にして、振り付けもして、踊ろうということで。谷やん指導の下、振り付けを練習して、レッツダンシング。

武蔵屋コレクション。過去の作品で水下さんが演じた役の衣装でファッションショー。
確か時平だったかな、の衣装を着た大介さん、水下さんの鬘は頭が大きくて入らなかったらしい…。

立基さんの「Dr.魔私利戸の愛の賛歌」
なんじゃこのキャラ(笑)弾丸列車でレギュラーメンバーだったらしい。ヒラヒラシャツに白塗りメイク。ぶっとんでたなぁ。
かなり酔ってたのか…歌詞を忘れまくりだったなぁ~

師直の「恋人よ我に帰れ」溝口さん
小平の「サイド・バイ・サイド」おーいさん山下さん潤さん横道さん
きっと面白かったはずなのにー覚えてないー

座談会であきゅばん提案なのか、くじ引きで話す人を決めることになり、くじを何回引いても原川さんが当たって、実はくじ全部が原川さんと書いてあったというオチ。なんなんだこのコントは~
笑ったなぁ。

「泉鏡花の夜叉が池」幻の天地会配役!これぞ神配役!
こんな浮かれた企画のワンコーナーなのに、晃の本気度が半端ない。声の張りがたまらん。ぞくぞくした!スゴイなぁ。ホント美斉津くんは晃が適任。
村人たちは、普通に男の恰好だったね。婦人たちのきらびやかな衣装を観たかったけど、さすがにサド侯爵夫人は無理だもんな。
潤さんがいちいち茶々を入れるんだけど、美斉津くんはあくまで真剣だった。「夜毎に見れば星でもわかる」に「分かるなら聞くなよ」って突っ込みは秀逸だったな。
山下さんの一人スローモーションで自害する百合に、北沢さんの「お百合さんのために打つな」の意志の強さ。堪能した。いい芝居だよね。
狭い舞台で入り乱れててんやわんやのぐっちゃぐちゃだったけど、この日一番観れて良かったと思った出し物だった!

きーちゃんの天気予報
木原さんの生天気予報!現役気象予報士!でも天気の話はちょびっとで、どうでもいい話ばっかりだったな。すごく面白かった!木原さんはトークが上手だね。

そしてエピローグ。
ぼろぼん列車にまたみんなで乗り込み、帰ってゆきましたー。


あーたのしかったなー。
花組芝居のコアなファンが集まって、集中して舞台を観るのとは違う、気楽で浮かれた雰囲気の中、一緒にきゃあきゃあワーワー声を挙げて喜んで観られるのが、すっごく楽しかった。

あー花組芝居のファンでよかった!

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]