忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
Ad
ほぼ日で弥次喜多特集?
2005年04月11日(月) 22:13:23
大河ドラマ「新選組!」でもいろいろお世話になったほぼ日刊イトイ新聞に、「真夜中の弥次さん喜多さん」特集ページ(?)ができていました。

『真夜中の弥次さん喜多さん』
~映画館へ行こうぜベイべー~
「ほぼ日」は、この映画のサポーターになります。


まだ連載を始めたばかりなので一回分しか載っていません。
この先どんな風に盛り上がるのか、「新選組!」のときの盛り上がりを想像すると楽しみですな。

しかし、なんでほぼ日が弥次喜多を応援するんだろう?と思ったら、原作者のしりあがり寿さんが、ほぼ日グッズのイラストを手がけたりしているから、らしい。

そういえば、先週末に筑紫哲也のニュース23で放送された『金曜深夜便』の対談の席に、糸井さんもいたしなぁ。
人間関係を良く知らない人は、原作者と監督と、何故居るのかよくわからない糸井さん、という組み合わせに見えたのでは。
対談の内容はというと、「よく分からない映画です」という話に終始していたような。結局よく分からない対談でした。
とにかく観ろ!ってことですな。

ところで、原作の漫画を買って読んでみました。
弥次喜多in DEEP (1)
弥次喜多in DEEP (2)
映画の中の話とはかぶっていない部分なんですけどね。
なんだか、怖くて、しんみりして、驚いて、笑って、ほのぼのする漫画でした。
一回目に読んだときのインパクトが凄いです。自分の中のあらゆる常識を打ち砕かれる感じ、かな。
でも、くど監と長瀬と七之助の映画が無かったら、私は絶対読まない漫画だと思う。


話し飛びまくるけど。
いつも思うけど、原作と映画があったら、どっちを先に見たらいいかって悩むよね。今回の私の順番は、吉なのか、凶なのか。分からないなぁ。

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]