忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
Ad
マリコウジ 壱ノ巻
2014年03月26日(水) 15:05:44
3/14 セルリアンタワー能楽堂

童司くん作演出の新作狂言2本立て!


・新作「諸白ヶ内(もろはくがうち)」
のんべえの夫と、これまた酒飲みの女房。毎日夫の太郎は帰って夫婦で晩酌をするのを日課としているが、今晩はいつもと様子がなにか違う…?古典狂言「素袍落」と戦中に書かれた木下杢太郎作の厭戦狂言「笑い茸」へのオマージュ。

・古典狂言「千鳥」

・新作「今際の淵(いまはのふち)」
借金でクビが回らなくなった男と、仕事に精を出しすぎて嫁に逃げられた男、二人はそれぞれの理由で身を投げるためにやってきた崖で偶然出会う。お互いの境遇を話し合ううちに意気投合し、自殺を思い留まることにするが…?


新作はどちらも、面白かった。なかなかに深い。単純明快なものじゃなくて、意外な展開に驚かされたり、人の心の闇を描いていたり。
そう。以外にもほんのりダークな展開だったなぁと思う。
これが、現代狂言なのかな。
古典みたいな、人間の愚かさを愛でて面白く笑うって感じではないなーと。愚かなのは確かなんだけど、その後の展開が腹黒い!って思って。そこがまた面白さでもあるなーと。
今回は初見だったので、意外な展開への驚きがあったけど。
再演のときは、結末を知っていても観て楽しめるものかどうかを試される気がする。そうじゃないと後世に残って行かないと思うので。

「今際の淵」の終わり際の附け祝言のタイミングは秀逸だったなー。あれは確実に狙った演出だったとおもう。笑った!

拍手[0回]

PR
コメント

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]