忍者ブログ
――ファンタズマゴリア――     走馬灯のように 次々と移ろいゆく 幻想の中で
プロフィール
管理人:波華
観劇好き。主に狂言、歌舞伎、日本舞踊、大衆演劇、落語などをよく観ます。大蔵流茂山千五郎家、尾上菊之助さん、中村勘九郎さん、尾上菊之丞さん、橘菊太郎劇団、劇団花吹雪、などがお気に入り。
現代演劇で最大のお気に入りは花組芝居。その他、大中小気になった劇団を観に行きます。
日本舞踊のお稽古をしています。
たまに着物や歌やゲーム(DQ,FF)の話題も。
連絡先 e_yassie@yahoo.co.jp
鑑賞予定
おススメの品
FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN
B000AO8CH4

Colours of Light -Yasunori Mitsuda Vocal Collection-
光田康典
B002EBDN20


最新コメント
2年ぶりのFFコンサート!⇒ AleksiiPex[08/05]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ 波華@管理人[03/14]
たつみ演劇BOX公演@しのはら演芸場 2/11夜⇒ moto[03/10]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ 波華@管理人[02/08]
たつみ演劇BOX公演@浅草木馬館 1/17夜⇒ moto[02/06]
菊花の契り⇒ 波華@管理人[11/19]
菊花の契り⇒ くりみ[10/18]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 波華@管理人[07/04]
遅くなりましたが、感想 「鼓の家」⇒ 蜂須賀承能[07/04]
劇団新感線「蒼の乱」⇒ 波華@管理人[04/25]
カテゴリー
アーカイブ
更新リスト
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
Ad
八月花形歌舞伎
2010年08月27日(金) 11:47:32
8/16 新橋演舞場

さらっといきますー
1日で全部見るのはやっぱ疲れる…暑さでバテてたかも。

第一部 

義経千本桜
「鳥居前」
「道行初音旅」
「川連法源館」

最初の鳥居前、初めて観たかもしれない。ここも狐忠信なんだっけ?ここだけ隈取でボリュームのある衣装で荒々しくて、実は一番海老蔵さんに合ってんじゃないか?って思いました。吉野山の舞踊も存在感があってよかったけど、5月の勘太郎くんの舞踊のほうが私は好き。四の切は、声が甲高くて不思議な印象。狐らしさを出してるんだよね。かわゆらしいけど、慣れない発声っぽくてうーんと思いました。不意に消えたり出てきたり、早替わりしたり、面白い趣向たっぷり。海老蔵さんのって澤瀉屋型だよね、たしか。宙乗りでのはしゃぎっぷり、可愛い(^^)手足をばたつかせて全身で喜びを表現して。ワイヤーめっちゃ揺れてますけどー。3階の鳥屋口から桜の花びらがぶわーっと吹き出る演出が素敵でした!



第二部
「暗闇の丑松」
橋之助さん、いいよねぇ。世話物の芝居での二枚目役、色気があって本当にいい。好きだなぁ。殺しの場面がたくさんあるんだけど殆どは具体的に舞台上で見せてないのが恐ろしさを煽るんだね。風呂場での殺しの場面、丑松がほぼ何も言葉を発せずに、ただ走り抜けて人目を避けて忍び込んで、抜け出してまた走り去るのが緊迫感あって良かったです。
噂に聞いていたセクシーショット、しっかり拝みました!風呂場の女湯から芝のぶちゃんの声が聞こえるなーと思ってたら、扉を開けて、腰巻一枚、手拭で胸の辺りを隠して出てキターーーっ!!うわ、あんなに肌を露出した女形さんなんて初めて観たよ。ほんの一瞬だったけど、背中全開だったの見れたしね。あんな役もあるんだぁ。びっくりだ。横にいたお客さんが、驚いたのか面白かったのかぶっと吹き出してた。この役って芝のぶちゃんご指名だったりするのかなぁ。だって成駒屋のアイドルだもん、多分、絶対。


「京鹿子娘道成寺」
舞舞尽くしや所化と花子の問答は無し。幕が上がると烏帽子をつけた花子が登場。最初の謡、福助さんも謡うんだねー。そして長かった。ここって乱拍子だよね。四方に向かいながら謡って足拍子を踏んでました。足で三角を描くのって鱗を意味してるんだって?そうだったんだー。
赤い振袖から浅黄の着物への引抜が見事だった!後見さんの手際が良すぎる!一人で糸抜いて上下の着物を後ろに引き抜く一連の動作がよどみなくてスピードが半端無い。誰なんだー?こんな上手いの観た事ないかもしれない。この日たまたま?
押し戻しは海老蔵さん。


第三部
「東海道四谷怪談」
勘三郎さんのも見たことがなかったし、他の人のも観たことが無かったので、初の四谷怪談。いろんな趣向が凝らしてあって面白かったです。早変わりも見事でした!
海老蔵さんの声はなんだか好みに合わず…。女にもてる二枚目で残酷さも持っているんだけど、変にキザっぽく声を作りすぎなんじゃないかなぁって。姿はとってもいいんだけどね。ちょっと入り込めず。
いやーしかし七之助くんは綺麗だった。そこにいるだけで光を放つような美しさだった。いつの間にそんなオーラを身に着けたんだろう。ますます楽しみだねぇ。

拍手[0回]

PR
コメント
お久しぶりコメントですo(^-^)o
あー!東海道四谷怪談なら見てみたいです★
歌舞伎見に行って、ちゃんと分かるかな~(ToT)!!
mikako 2010年08月27日(金)13:08:16 編集
>mikakoちゃん
おひさ!
四谷怪談、実際の話は複雑なところもあるけれど、有名なお岩さんの話しだし、怪談らしい演出もあって面白いよ!
今度ぜひ観に行ってみてね。
いつか一緒に歌舞伎見に行こうよ~。分かりやすいの紹介してあげるから♪
波華@管理人 2010年08月28日(土)01:44:25 編集

初めましての方はぜひ自己紹介を。
お名前
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバック

記事内容に全く関連のないトラックバックは断り無く削除します。
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]